あたらしい党

2019.04.04

”あたらしい党”とは?~結党会見から公約集まで~

こんばんは。
あたらしい党横浜市政委員鶴見区担当のかしわばら傑(すぐる)です。

街頭で時々聞かれます。「政党はどこ?」
これに対して、「あたらしい党」と答えると「ん?!」という表情やコメントが返ってくることがほとんどです。

あたらしい党は昨年10月に東京都議会議員のおときた駿が立ち上げた地域政党で、クラウドファンディングを利用した資金調達やオンラインサロン運営等の新たな党のあり方へ挑戦しています。
特定の組織や団体等から一切支援を受けず、利害関係や支援構造に囚われない政策実現を目指しています。

▽あたらしい党公式HPはこちら

また、昨年の12月12日には結党大会を行い、多くの支援者の方が駆けつけてくださいました。

結党大会の様子はこちらのyahooニュースでも分かりやすく取り上げられております。

そして、もう少し時間を巻き戻すと、2018年10月25日に結党会見を行いました。

かしわばら傑も結党会見に初期メンバーとして参画しており、同会見で発信したメッセージは過去のこちらのブログに纏めています。
尚、ハーバード・ビジネス・オンラインでも同会見について冷静な記事になっています。

あたらしい党からのメッセージは次のようなものです。

これまでの古い政界の常識にとらわれず、変わりゆく時代の中で10年後・20年後も常に「あたらしく」あるために、私たちが創る政党は「あたらしい党」と名付けられました。

アイコンにいるのは、私たちの政治姿勢の象徴でもある「ファーストペンギン」です。危険を恐れず、荒波の中へと真っ先に飛び込んでいく先頭のペンギンこそが、古い政治をあたらしくできるのです。

政治を諦めて、突き放したとしても、政治は私たちをどこまでも追いかけてきます。私たちはその現実から、目を背けることはできません。

さあ、あたらしいあたりまえをつくろう。

 

最後に、2019年統一地方選挙における公約集をご紹介しておきます。

基本政策と共にこちらで公開しております。

自治体ごと状況は異なりますが、どの自治体においても指針となるものです。

あたらしい党はまずは地方から実績をお示ししていく所存です。
そして、かしわばら傑は党公認で唯一の統一地方選挙前半戦を戦う候補者です。
超重要な役目も果たすべく、残りの選挙戦を精一杯取り組んで参ります。

かしわばら傑をどうぞよろしくお願いいたします。